野球練習方法 格段に上達する秘訣 HOME > 守備上達

野球の内野守備上達DVD「ショート・サード・セカンド」

カテゴリ:[ 守備上達 ]
0 Comment

内野守備の中でもダブルプレーの連携が必要なショート・セカンドの二遊間コンビの守備がなかなか上達しないってケースは多くないでしょうか?

また、セカンド牽制のカバーや状況やランナーにおいての守備位置なども複雑になってきます。

中央へ位置するポジションなので、内野手では市場守備範囲も広いのが二遊間です。

次に難しいとされるのが、サードですね。

サードはとにかく素早くランナーをアウトにする必要があります。

ボテボテのゴロへはダッシュしてランニングスローでアウトにする。

スナップスローや強い打球への対応、時には柔軟に逆シングルでのグラブさばきと高いレベルの技術が求められます。

そして、

  • レギュラーになるために
  • ポジションを掴むために!
  • 試合でエラーしない様に!
  • ゲームで活躍できる様に!

日々、反復してノックやケース守備練習を繰り返しますよね。

でも、効率が良く上達する守備練習を行えていますか?

まだまだ、知らない技術がありませんか?

基本や応用はしっかりと理解できていますか?

ゴロの正しい捕り方、逆シングル、スナップスロー、ランニングスロー、ジャンピングスローなどはできますか?

もちろん考えたポジショニングや連携も大切ですよ。

そんな野球の守備が上達できる方法を「川崎宗則」が公開したんです!

野球守備「ノックドットコム」

内野守備・上達革命

カテゴリ:[ 守備上達 ]
0 Comment

元・西武ライオンズ・楽天イーグルスの内野守備コーチを務めた清家政和氏監修!

内野守備を効率よく上達する方法をしっかりと教えてくれます。


通常はあまり教えてくれることが少ない 「逆シングル」 や 「ゲッツーのセンカンドベースカバーのタイミング」 や入り方などというダブルプレーの連携についても教えてくれます。

やはり、守備がザルの場合には、正直レギュラーとしては使いにくい、レギュラーを獲りにくいですからね。

野球の基本は守備となります。


打線ならば1番~9番とありますが、野球のポジションは "オンリーワン" の場所となりますからね。

守備で生き残る選手や打撃には目をつぶっても守備でレギュラーを掴み取る選手もいますからね。

その逆に守備がボロボロならば、多少バッティングが良くても大量得点の献上につながるので、使いにくいです。

やはり、安定性がある選手の方が起用されやすいですからね。


プロ野球で例えれば、守備がボロボロでDeNAベイスターズを戦力外になったのが 「ラミレス」 ですね。

また、守備だけで生き残っているというイメージがあるのが、ソフトバンクホークスの #23 城所龍磨ですね。

勝っている試合での守備固めでの出場が多いです。

ちょっと例に出した選手は外野手ですが、やはり内野手であれば二遊間はしっかりとマスターしたいポジションです。

ファーストしか守れない ・・・

ファーストかサードしか守れない ・・・

などよりも、ショートやセカンドも行えた方が、より出場機会やレギュラー取りに直結しますからね。


また野球の指導者にも勉強になり、それを子ども達に教えることで、しっかりと守備力が高いチーム作りの基礎となるでしょう。

打撃で10割は不可能でも、守備での10割は可能であること、守備で陥りやすい悩みなどをしっかりと清家氏が教えてくれます。

そして、指導者側として嬉しいのは 「選手がしっかりと伸びる指導法」 も教えてくれることです。


☑ 逆シングルを確実に行う練習方法

☑ フィールディングやフットワーク

☑ グラブさばき

☑ ショートバウンドの捕球

☑ 重心や下半身の強化等

☑ 二遊間の連携について

☑ 内野安打にさせないフィールディング法

☑ 落球しない構えや目線

☑ 素早いスローイングを行う方法

☑ ランダンプレーについて

☑ イップスの改善など

様々の内野守備について学べ取り組むことができます。


しかも、今ならば ・・・

✔ 割引キャンペーン中 (いつまでか分かりません)

✔ 180日間の返金保証付き

✔ メールサポート付き

という内容で、この守備上達DVDを試すことが可能となります。


内野守備・上達革命 【元プロ野球 内野守備コーチ 清家政和 監修】 DVD2枚組

守備上達

 

守備練習向上プログラム

カテゴリ:[ 守備上達 ]
0 Comment

梅原伸宏のグラブマネジメント 守備練習力向上プログラム

守備練習に特化した野球練習技術向上DVDです。

推薦者は元横浜、監督やコーチ経験もある福田功です。

また "90日間の返金保証も付いています" ので安心して取り組めます。
 

打線のつながりが必要となるバッティングは調子が良い時と悪い時がどうしても発生します。

また、相手ピッチャーで打てないこともあります。

良く言われる 「バッティングは水物」 と言われ3割以上打てればかなり良い打者です。


バッティングは確率がついて回りますが 「守備」 は違います。

守備力とは、その日や相手次第で変化することがない野球の技術力となります。


守備が良ければリズムも生まれ、試合も締ります。

守備が悪ければ、ピッチャーの調子自体が崩れますし、悪い負け試合の流れとなります。


レギュラー獲りには欠かせないのが "守備力" ですね。

どんなに打撃が良くても守備が下手ならば出場機会は減ります。


通常は毎回の野球の練習でノックを受けれる回数にはある程度制限があります。

ですので、その1球1打のノックなどの守備練習で、しっかりと上達しながら、その中で守備の良さをアピールする必要があります。


フィールディングももちろんなのですが、やはり球際に強い選手の守備は光ますね。

その守備練習、守備力の技術向上方法を "グラブインストラクター" の梅原氏がDVDで教えてくれます。

プロ野球選手の中にも、この梅原氏の手法を取り入れ、書籍も出している人です。

今回はどうしても文章や挿絵、写真だけでは伝わらない部分をしっかりとDVD化してくれました。


毎回、毎日の守備練習に加え、さらに他の選手よりも一歩も二歩も抜けた守備技術を磨きたい場合におすすめの1枚となります。

もちろん、何もグラブに関することだけではありません。

阪神や広島のコーチから、直接守備技術の指導を受け、多くの少年野球の指導をしている実績もあります。


プロ野球や強豪校の指導者も認めている 「重心捕球」 はかなり守備の上達に活かされることでしょう。

DVD4枚の約3時間の内容は ・・・

▼ 捕球の正確さが向上する

▼ 送球の正確さが向上する

▼ 横の打球にでもバランス良く守備ができる

▼ 手投げでない送球で送球スピードがアップする

その目的の中で ・・・

プロ直伝でプロ野球選手も行っている練習方法が数々紹介されています。


これはかなり参考になり、すぐにでも個人練習にでもチーム練習にでも取り入れられる内容となっています。

※ 2名練習もあります


特に注目すべき点で、すぐにでも守備練習に取り入れてほしいのが ・・・

■ 梅原式捕球練習法

■ 即効性の高い捕球指導法

■ プロ直伝の送球をスムーズにさせる足運び

■ プロ野球選手が行っている捕球練習法

■ 股関節を使ったキャッチボール

■ 捕球後にすぐに送球する練習法

■ 背中見せ練習法

■ 送球での体のひねりの練習法

■ 素手感覚キャッチボール法

■ 重心捕球法


と様々に守備練習で守備力が向上する内容が満載です。

よくプロ野球選手がキャンプなどで行っている守備練習の方法も紹介されています。


キャッチボールとノックやシートノックくらいしか守備練習をしていない場合にはおすすめの守備練習となります。

DVDでの解説は丁寧にされています。
 

しっかりと守備練習に取り入れていけば効果がある内容で、当チームでも取り入れています。

毎回の練習で全ての練習をこなすのは時間的に無理ですので、分けて守備練習に追加しています。

 

grbqd.jpg

"パターンA" のグラブの形と "パターンB" のグラブの形の違い ・・・

また、どっちがボールを捕球しやすいでしょうか?

その答えは ・・・
 

梅原伸宏のグラブマネジメント ~守備力向上プログラム

skfsyubidvd.jpg


yakyurensyu13.jpg

 

プロフィール
野球上達

野球の技術理論は
おまかせください

お気に入りは
プロ野球スピリッツ!
好きな野球漫画は
グラゼニ!

野球上達の秘訣
プロフィール詳細
サイト目次一覧