野球練習方法 格段に上達する秘訣 HOME > ピッチング上達 > 佐々岡真司ピッチングの極意

佐々岡真司ピッチングの極意

カテゴリ:[ ピッチング上達 ]
0 Comment

元広島の佐々岡真司の野球ピッチングDVDです。

90日間の完全返金保証が付いているので安心できる野球DVDですね。

推薦者は広島の前田健太投手、大竹投手です。

どちらの投手も広島の中心投手ですね。


佐々岡投手は年齢とともに、150キロの球で短命な選手となるのか140キロの球で長く現役を続けるのか?

その判断で後者を取りました。

また、日本プロ野球の歴史でも、100勝100セーブを達成した投手はわずか6人のみで、その中の1人となる大投手です。


最近のプロ野球の投手は150キロ以上の速球を投げる投手も多くなりましたが、何かしらの長所があれば140キロのストレートでもしっかりと通用します。

■ コントロールがしっかりしている ・・・

■ 変化球にキレがあり緩急が付けられる ・・・

■ 投球術に長けている ・・・

■ ストレートの回転数が多くキレがあるために実際の球速よりも早く感じる

■ ストレートと変化球を投げるフォームが同じ

■ ボールの出所が分かりにくい


その中でも 「ボールの出所が分かりにくい投球」 を教えてくれます。

出所が分かりにくいということは ・・・

▼ タイミングが合いにくい

▼ 球種が分かりにくい

という大きな特徴があり、特にバッティングは "タイミングが命" となります。

そのタイミングを外す投球ができれば 「ピッチャーとしての大きな武器」 「生き残る大きな武器」 となります。

このことが 「佐々岡流野球ピッチングDVD」の大きな特徴ととなります。


また、肩甲骨の柔軟性にも言及していますね。

肩甲骨のストレッチについては広島のマエケン体操が有名ですね。


この 「佐々岡真司ピッチングの極意」 のDVDの内容は ・・・

▼ ピッチングにおける下半身の重要性

▼ 腕をしっかりと上げて振る方法

▼ コントロールが安定する肩と頭の位置関係

▼ サッカーボールを使っての正しい腕の振り方

▼ 腕の軌道確認の方法

▼ 怪我をしやすい危険なフォーム

▼ 正しいピッチングフォーム


▼ マウンドの傾斜の利用方法

▼ 軸足と下半身のタメについて

▼ 下半身から始動するピッチングプレートの使い方

▼ ピッチングにおける上半身の使い方

▼ 力の入るピッチングフォームとは

▼ 両サイドのコースの投げ分けについて

▼ ピッチングが変わる135℃の秘密

▼ タイミングを外す投球術


▼ 下半身の柔軟性と強化トレーニング

▼ 内転筋 (太もも内) のトレーニング

▼ 肩関節トレーニング

▼ 股関節トレーニング

▼ ピッチングフォームを固める方法

▼ 全身の連動トレーニング

▼ シャドーピッチングについて


このようにピッチングに関する内容だけでなく、各種効果的なトレーニング方法もしっかりと教えてくれます。

プロが推奨しているトレーニングですので、怪我もしやすく考慮されているトレーニングですね。

トレーニング方法まで解説してあるために、圧巻のボリュームの3枚組DVDは3時間20分収録されています。


野球のピッチングに関することだけでなく、そのトレーニング方法まで知りたい場合には一番おすすめできる内容だと言えるでしょう。

そしてピッチャーとしてのさらなる体作りをしたい場合にはうってつけの野球DVDだと感じました。


⇒ 佐々岡真司の佐々岡流ピッチングの極意 ~体感速度をアップさせるフォーム作り~

sassaokapdvd.jpg


yakyurensyu09.jpg

 

コメントを投稿する




(初めてのコメントの場合、ブログの管理者による承認が必要な場合があります。承認されるまで表示されませんのでしばらくお待ちください。)

プロフィール
野球上達

野球の技術理論は
おまかせください

お気に入りは
プロ野球スピリッツ!
好きな野球漫画は
グラゼニ!

野球上達の秘訣
プロフィール詳細
サイト目次一覧