野球練習方法 格段に上達する秘訣 HOME > バッティング上達 > 萩原流ジャストミートセオリー

萩原流ジャストミートセオリー

カテゴリ:[ バッティング上達 ]
0 Comment

「萩原流ジャストミートセオリー」 は元阪神タイガースの荻原誠のバッティング上達方法です。


まさに 「野球指導でよく言われている間違い」 をズバリ指摘してくれていますね。

今の小中学生指導者に、きちんと理解できる内容でしっかりと指導している人がほとんどいない。

といった意見も同感です。


やはり、野球での打撃には打率があり、なかなか結果が残せなければ苦労したり、野球が楽しくなくなってしまうことを荻原選手はプロ野球時代に経験しています。

その経験と、のちの第二の人生の経験から融合されたバッティングの技術理論のDVDとなります。


第二の人生である 「機能解剖学」 いわゆる筋肉や骨格、間接といった運動力学ですね。

大阪桐蔭、プロ野球の経験を得てその後に勉強し、バッティングに取り入れて研究した結果のDVDとなっています。

社会人野球においても、このバッティング理論はきちんとした結果を残したようです。


DVDを見た感想としては、しっかりとしたバッティングの技術理論と+1割程度、新しい部分が解説されています。

新しい部分とは、例えば肩甲骨とバッティングについてなど、他の人のDVDでは教えてくれない独自の内容ですね。


しかしバッティングの重要で大切なことはしっかりと教えてくれます。

この野球DVDの特徴は 「軸」 の大切さとその作り方をしっかりと教えてくれます。

例えば、軸がブレずにしっかり打てる選手は、バットスイング時に "全く頭が動かない" ということになります。

実は、頭がぶれないということは、軸となる土台である軸足をしっかりと作る必要があるんですね。

また肩甲骨についてはしっかりと勉強になりました。


▼ 腰でスイングさせるバットの握り方

▼ 肩甲骨とバッティングの関連性

▼ ボールを遠くに飛ばすスタンスや立ち位置の秘密

▼ 軸足の大切さと作り方

▼ バッティングチェックリスト

▼ ピッチャーとの駆け引きの方法

▼ 才能が開花するスイング軌道

▼ ボールを軽く感じしっかりとバットを振り抜く方法

▼ ジャストミートを習慣化させる練習方法と手打ちの修正

などのバッティング技術理論が学べます。

DVD3枚組 (約2時間30分) の内容はいたってシンプルに説明してくれますので、理解しやすいです。


個人的には特典DVDもかなり興味深く面白かったです。

■ 秘密のトレーニングやアドバイス対談

■ ドラ1の友情出演対談

が収録されていました。


DVDの構成内容もしっかりと記載されていますので、確認してみるだけでも役に立つことが書かれていますよ。


少しネタばらしをすれば、腰を回してスイングする方法は 「下半身始動」 でありこれこそがバッティングにおける打球の飛距離アップにつながります。


⇒ 萩原流ジャストミートセオリー

ogiwarajmb.jpg


yakyurensyu06.jpg

 

コメントを投稿する




(初めてのコメントの場合、ブログの管理者による承認が必要な場合があります。承認されるまで表示されませんのでしばらくお待ちください。)

プロフィール
野球上達

野球の技術理論は
おまかせください

お気に入りは
プロ野球スピリッツ!
好きな野球漫画は
グラゼニ!

野球上達の秘訣
プロフィール詳細
サイト目次一覧